会員ページログイン
雑誌『医薬経済』
  • 2017年
    03月15日号
  • ■免許剥奪≠フ矢面に立つ医師の苦悩
  • ■亀田一族が市長選で骨肉の争い
  • 最新号立ち読み
RISFAX Headline rss発信 pdfファイルダウンロード
2013年2月4日

持田製薬・第3四半期 「レクサプロ」好調、売上高1.1%増

 持田製薬は1日、13年3月期第3四半期の業績を発表した。抗うつ剤「レクサプロ」が順調に伸び、売上高は前年同期比1.1%増の686億20百万円となった。利益面は、ロイヤリティ収入の減少や販売管理費の増......

RISFAX on the Webご購読者は「会員ページ」で全文がご覧になれます。

RISFAX on the Webの購読案内はこちらになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RISFAX headline

調剤医療費 伸び鈍化、大型長期品下げ響く
12年度4〜8月平均は1.7%増で過去最低、薬局淘汰が加速
「アリセプト」、国内750億円に後退
エーザイ 通期予想を下方修正、逆風の中国事業は200億円規模に
協会けんぽ 10月後発品割合29.3%、4〜5月以来の伸び幅
アステラス 薬価改定や為替で減収減益、通期は据え置きの増収増益
田辺三菱・第3四半期 増収減益、ジレニアのロイヤリティが急増
第一三共 「チバンチニブ」、肝細胞がんで第3相試験を開始
持田製薬・第3四半期 「レクサプロ」好調、売上高1.1%増
キッセイ・第3四半期 売上高▲4.2%、「グルファスト」落ち込む
エーザイ・コーツ専務 抗肥満薬「ベルヴィーク」、市場開拓を再現
PhRMA会長 日本人若手研究者を「支援」、プログラム開始
厚労省 ネット販売検討会14日に開催、利害関係者が委員入り
田辺三菱 長期処方増のイムセラ、飲み忘れ防止プログラム開始
ケミファ・第3四半期 後発品順調で大幅増益、導出売りが17億円
ドラッグ協会・宗像氏 ネット販売検討会「うまく進められるか」
厚労省 インフル報告数が1.6倍増、警報レベルに突入
新ファルマ・フューチャー:2017年間購読受付開始
RISFAX購読お申し込みはこちら
RISFAXヘッドライン
3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             
ページの先頭へ